銀座5丁目にあるアクセサリーのお店『TAMARU産』(タマルサン)
TAMARU産のスタッフプロフィール
タマル産

田丸姉妹が作るオリジナル樹脂アクセサリーのお店、銀座-TAMARU産のブログです。個性溢れるアクセサリーをお届けしています!

TAMARU産スタッフプロフィール
カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
FC2カウンター
2016.11.30 (Wed)

クリスマスフェア開催中

0000000071912.jpeg
簪 1本挿し 梅柄 緑 シェル マザーオブパール ビルマジェイド


新作のかんざしです。

福梅シリーズ(抹茶)を使ったこれ一本でまとめ髪が作れる

1本挿しタイプです。

徐々に新作と、再入荷作業をすすめておりますので、

売れ切れだったものが、いつの間に再入荷している!

ということもありますので、ぜひチェックしてみてください。



昨日の夕方からクリスマスフェアを始めました。

この夕方からっていうのが、当店らしいかも。

普通日付が変わってすぐとか、キリがいいところで始めますよねえ。

bnr_xmas_top.jpeg
クリスマスフェア開催中!
15,984円(税込)以上お買い上げの方に、当店オリジナルのアクセサリー収納袋をおひとつプレゼント!(袋の種類はお任せください)
» タマルサンダー会員限定です。ご登録はこちら



今年のクリスマスフェアのプレゼントは上記バナーにあるような収納袋です。

色柄はこちらでその商品に合うものを選定いたします。

たとえば、かんざしなら

IMG_2666.jpg

ヘアゴムなら

IMG_2667.jpg

ネックレスなら

IMG_2665.jpg

他にもいろいろな色と柄と大きさも様々あります。

それぞれフランスやイギリスやイタリアなどヨーロッパの

ソファやカーテンに使う高級布を使っています。

これらの布は日本で購入したのですが

その会社は一軒家で、布のサンプルや見本帳がたくさん置いてあり

2、3時間くらいでしょうか、あれでもない、これでもない

といいながら選びました。

楽しかったなあ。

また行きたいなあ。

アクセサリーは収納に困ったりすることがあると思いますが

この袋に入れておけばホコリや汚れもつきにくいです。

クリスマスフェアのこの機会をぜひご利用ください。

タマルサンダー会員様対象のフェアです。


かんざし一覧はこちら。


(タマル1号)


スポンサーサイト
2016.11.27 (Sun)

小川けんいちさんの1DAYワークショップ

20161125_1228708.jpg

ー11月26日土曜日、有楽町の「丘のまち美瑛」アンテナショップ店内

以前から、「小川けんいち」さんの絵をフェイスブック等で目にしていて、繊細さと大胆な雰囲気が気になっていました。

今回、ワークショップがあるということで、迷わず申し込みをして昨日行ってきました。

来年は「酉」年ということで、年賀状にそのまま使えるイラストを描くとのこと。

わたしは、毎年、年賀状は多くて3枚くらいしかもらいません。


どうなの、それ。

いや、3枚は多いほうかな?

去年は来たっけ?

ね?

ちょっとすごいでしょ。

まあ、人間鎖国をしていますと、あたりにはひとっこ一人いなくなります。

そして、「お山の大将、俺一人」の出来上がりです。


こんな人生でいいのか?
そんな人生であんたいいのか?




IMG_4594.jpg

まず、筆ペンに慣れよ、とのことで、いろいろ試し描きをします。
ペンを寝かせて力強く、または柔らかい線をゆっくり、またはスピードを出してみたり。


IMG_4597.jpg

IMG_4598.jpg

鳥の写真集を持参して、わたしの好きなインドクジャクを描きます。
小川さんには、わたしっぽいと言っていただきました。うふふ。



IMG_4595.jpg

さ、ひとまず練習です。
クジャクの模様の中をハートにしたいと思って描きました。
練習とはいえ、緊張します。
うまく描けるかな?線が多いかな?


IMG_4596.jpg
こちらは2度目の練習。
今度は線を少なくしてみました。
なんかね。もうひとつ。繊細さが足りない感じ。へたくそ。
ほっぺたを塗ろうとして、泣きぼくろになる、など。いやいや待て待て。
なんだかどつぼにハマりそうないやな予感。
小川さんからは、「もう本番いっちゃいましょう」と促され、いよいよ本番です。
こういうのは、やりすぎる手前でやめるのがポイントとのこと。
おっしゃるとおりですな。
そう言う意味では、1度目はやりすぎて、2度目は少なすぎて、というところですかね。
本番は、その中間を狙う。





IMG_4593.jpg
こちらがぶっつけ本番。
クジャクにネックレスを着けてみました。
一応、アクセサリー店ですからね。
顔はすまし顔です。
あくまでも見た目はクール、中身はマグマ。

まあ、なんとか出来ました。
他の方はとっくに終っていて、わたしが一番最後でした。
みなさん早いですね。



IMG_4591.jpg



あっと言う間の1時間でした。すごい集中できて楽しかったです。
普段、商品を作っている感覚とまたひと味違いました。
緊張感?かな。
「失敗したくない」が「失敗してもいいや」になると、気持ちがノって筆が走る。


まだまだ筆に迷いがあるけど、続けて描いたら楽しい予感。
小川さんが持っていた小さなノートをマネして買って、描いてみようかな。

小川さん、西嶋さんありがとうございました。
また参加したいです。


小川けんいちさんの情報はこちら
ブログ http://blog2.ken1world.com
仕事HP http://www.syoumukou.com
個人HP http://ken1world.com



(タマル2号)






2016.11.25 (Fri)

メガネの引っ掛け方

0130050000152.jpeg
赤い模様のメガネホルダーピンブローチ[glasses holder pin brooch](ニッケルフリー)サングラス掛け ツル幅1.6cmまで対応

昨日、ひさしぶりに遠出のために新幹線に乗ったのですが

そこで大変気に入っているメガネを無くしてしまったんですよ。

原因は、メガネホルダーピンブローチを着けて出かけなかったので

たまたましていた安全ピンブローチに軽く、軽く引っ掛けておいたのが

まずかったのでした。

まあ、本日も朝から薄ぼんやりとショックを引きずっておりますが

これを教訓として、メガネを引っ掛けるときは、軽くではなく

きちんと引っ掛ける、そしてその方法を動画でご紹介したいと思います。

[広告] VPS


解説しますと、メガネを引っ掛けるときはまず

上のアーム(腕)部分を引っ掛けてから、下のアームを折りたたむという順番です。

つまり、下のアームで上のアームが開くのを押さえるのです。

これを逆にしてしまうと、上のアームが開きやすく

リング部分からアームが大変抜けやすくなって

落とす確率が増えるのです。

特に、座ったり、前かがみになったときなどに落とすことが多い気がします。

老眼鏡やサングラスのように必要なときだけかけて

どちらかというとブローチに引っ掛けてぶら下げる状態が多いという方は

ぜひこのやり方で引っ掛けてくださいね。

いや、普通にやってますよ、という方もいらっしゃるでしょうが、

念のため、いま一度ご確認ください。

私のように無くさないために。


その他のメガネホルダーピンブローチはこちら。


ところで、メガネホルダーネックレスも同様です。


(タマル1号)
2016.11.15 (Tue)

オールドコレクション

IMG_2441_20161115123604c4c.jpg


9月に閉店してから、2ヶ月目に入りました。

私の場合、環境にすぐなれちゃうらしく、

なんだか、ずっとこんな感じだったような気がしております。

さて、上記の商品は、当店が渋谷にあったときからのお客様のコレクションです。

閉店前にご来店いただき、そのときに見せていただいたのですが、

なつかしい商品なので、写真を撮らせていただきました。

右から、ラムネシリーズ、花粉シリーズ(水色)、すみれシリーズ(ピンク)、トラ猫シリーズです。

花粉シリーズの水色とすみれシリーズ(ピンク)は新作をずっと作っておりません。

理由は、材料問題だったり、いろいろです。

(でもご注文いただけましたら、製作いたします)

お客様からの修理のご依頼などで、昔の商品をみると

わー、ずっと大切にしてくれているんだー。

という喜びとともに、

あー、こういう風に作ったんだ、今ならもっとこうするんだけどなー。

という気持ちがちょっと湧いてしまいます。

でもときには、

わー、こんな凝ったことやってたんだー

と自分に感心することもあります。


いろんな気持ちが湧き上がるこの感じ

これからの商品作りにとても刺激になってます。


当店の商品は修理を承っております。

壊れ方によっては、修理は難しいものもありますが

まずはご相談くださいませ。

壊れた箇所がわかる写真をメールでお送りいただけましたら

だいたいの見積もりをいたします。

ぜひどうぞ。


000000007188_3.jpg
リボンチョーカー 楽譜 音符 シンプル ワンポイント ニッケルフリー

音符シリーズの新作チョーカーです。

シンプルなデザインなのでコーディネイトしやすくおすすめです。

音符シリーズは一覧はこちら。


(タマル1号)








2016.11.12 (Sat)

けんかの理由

IMG_4382.jpg

朝それは早いもの勝ち。
先に仕事を始めた者がYou Tubeで音楽の選曲をできるというもの。
 
どこのスイッチが入ったのか、
ときどき、朝っぱらから、
「仙台からドラ息子が帰ってきた!」みたいな音楽が鳴り響く。
  
 
You Tube♪
あるときは『サカナクションースローモーション』

  
タマル1号(姉)「歌詞がいいんだよねえ。これこれ、ここ、ここ」
タマル2号(わたし)「聞かされちゃうんだ?」
 
タマル1号「だんだん減る だんだん減る だんだん減る未来 未来
だんだん知る だんだん知る だんだん知る未来〜♪」
 
タマル2号「ああ、はいはい、次の人どうぞ〜」
 
 
 
You Tube♪
またあるときは『Beyoncé - Love On Top 』

 
タマル2号 「ビヨンセの中でこれが一番好きかも♡」
タマル1号 「うわっまじで?古くさっ何これ?いつの時代って感じ。これはないわ、ぜっ〜たいない、もっといいのあんじゃん?」
 
 
 
You Tube♪
そしてまたあるときは『I Hate U - Prince 』

 
タマル1号 「やっぱプリンスだよ〜なんで死んじゃったんだ〜!」
タマル2号 「プリンスの曲の中でこれはベスト3に入るな、わし」
 
 
ここは完全一致ということで・・・





 
TAMARUSANの朝の風景でした。



(タマル2号)










TAMARU産 店舗案内(銀座店)
TAMARU産 フォトコレクション(カタログ)
TAMARU産 日曜日はおトクなタマルサンデー
TAMARU産 メンバーセール(わけあり商品)
TAMARU産 限定1点もの